平成9年6月会社設立
平成9年12月清水区に中間処分場開設
平成10年2月清水区に第二工場開設
平成10年8月リサイクル部門開設
RPF製造機導入、燃料として販売を開始
平成11年4月清水区第一号の廃石膏ボード分離リサイクルを確立
平成14年3月袋井市に工場予定地を確保
平成18年8月島田市にプラスチックマテリアルセンター開設
平成20年9月御前崎市に浜岡工場を開設
平成26年2月グループ会社御前崎グリーン株式会社 設立 肥料製造を開始
平成28年6月フラフ製造機導入
RPF製造機を閉設